バラモスゾンビは三度死ぬ

大魔王ゾーマの魔力で再び蘇った

わさびイズフォーエバー

皆様ご迷惑をお掛けしております。バラモスゾンビです。相変わらずはてなブログアプリの下書きの保存とそれの更新がうまくいきません。どうしてしまったの?

 

f:id:so821:20170903220552j:image

それはさておき、いよいよわさびを使いきりました。

家でホットプレートで焼肉を焼肉をやったのですが、黒毛和牛のもも肉のすき焼き用ということで、黒毛和牛ならこれはわさび出すしかないだろうということになり、また使いました。

もも肉の薄切り、火を通しすぎると固くなってしまうのでほんの数秒焼いてひっくり返して即食べるというのを心がけたのですが、これがマア非常に良い塩梅でした。薄切り肉の加熱は一瞬でいいですね。めちゃめちゃ美味かった。まあそもそも肉自体が良いというアレはありますけれどもそれは瑣末なことです。そんな細かいことを気にしていてはいつまでも出世できませんよ。

わさびに関しては、さすがに一週間経つと風味が飛ぶな、という感じです。買った時に入っていた袋が生鮮食品の保存能力が高いなんとかフィルムとかいうやつで、「この袋に入れれば2週間は保ちます」とのことでしたが「保つ」というのは可食か否かというレベルの話であり、風味を大事にするならわさびは1週間以内に食わないとな、という知見を得ることができました。まあそれでも美味いんだけれども。風味とか可食とかは瑣末なことです。皆さんは瑣末なことばかり気にしているからいつまでも凡夫のままなんですよ?

 

f:id:so821:20170903221535j:image

1週間前の鼻をツンと突き抜けていく爽やかさが薄れ、わさびの爽やかさというのは痛みと紙一重の感覚であり、一歩摂取量を誤れば辛味と痛みとでむせかえってしまうわけですが、1週間経つとそこまでの攻撃性がなくなるのでこのくらいの量を載せてしまいます。「単純に慣れただけ」との学派もあり、学会は慎重に検証を進めています。見切れているのはサッポロビールです。最近はサッポロビールにハマっています。何故かというと、会社の近くの良い立ち飲み屋のビールがサッポロだから。立ち飲み屋が良いからサッポロビールが好きになったのか、サッポロビールがあるから立ち飲み屋が好きになったのか。タマゴが先かニワトリが先か。AVが先かグラビアが先か。どちらでも良いことです。瑣末なことです。皆さんは瑣末なことばかり気にしているから凡夫なんですよ?アァ〜〜またあの飲み屋行きてぇなあ。最近行けてない。

 

f:id:so821:20170903222210j:image

豚ロースの焼きもこうなります。本当は今日は豚肩ロースあたりでローストポークをやる予定だったんですけど、昼過ぎぐらいに面倒臭ぇなあという気分になってたし、うちのお爺さんが「焼肉がええ」と言ったのでこういう形になったわけですが、結果として肉も野菜もちょう美味かったのでなんでもよしです。

 

明日からまた1週間、もとい「いっ死ゅうかん」が始まりますね。しんど。社会しんど。huluの「旅猿」を全部観終わってしまい、毎週木曜だか金曜だかの更新を待たなければならない羽目になってしまった。何を楽しみに生きていけばいいのか。何故旅猿はシーズン11までしかないのか?何故シーズン54672845469262ぐらいまで制作されていないのか?すべての旅猿を観終わったとき、おれの心には大きな穴があいてしまった。何も、何もなくなってしまった。全身を掻き毟られるような渇きに襲われ、おれは、旅猿にかわる何か、心の穴を埋めてくれる何かを求めてインターネットという名の焼け野原を歩いたが、何も見つからなかった。インターネットには同じ顔の死体が転がっているだけだった。結局、また旅猿をイチから見直しています・・・。だって観てて楽なんだもん・・・。同じバラエティ番組を観続けたら脳はどうなってしまうんでしょうね?仕事やだなー。

 

来週も頑張りましょうね。