バラモスゾンビは三度死ぬ

大魔王ゾーマの魔力で再び蘇った

エアープランツを買いました

f:id:so821:20170702230808j:image

エアープランツを買いました。私のエアープランツ(と、鶴屋さん)を見てください!

 

オーバーウォッチのどうしようもない記事にコメントしてくださっている皆様方、本当にありがとうございます。100回ぐらいコメントを読み返しています。やはりインターネットにオーバーウォッチを辞めたい人たちは居たんだ!みなさんは私のインターネット承認欲求を満たしてくれるかけがえのないヒーローです。少しでもみなさんのオーバーウォッチ終活の力になれればこれ幸い、というテンションでこれからもだらだらとやっていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

以上、お礼終わり。時は戦国、話はオーバーウォッチというどうしようもないゲームからエアープランツへ戻ります。あ、オーバーウォッチはほどほどにやっています。レートは1200ぐらいになりました。

 

家でなんとなく模様替えがあり、ゴソッと要らないものを捨て、学生時代からそのままだった勉強机をバッサリ綺麗にした。6年前ぐらいのMacBook AirとHDDとライトと鶴屋さんと万年筆のインクの瓶だけが机の上に置いてある状態になった。スッキリしたはいいがなんとなくもの寂しさを感じていたのと、ペットというとハードルが高いがなんとなく生きているものを新しく側におきたいという気持ちがあり、ややあって爬虫類その他希少動物が集まるイベントに行く機会があり、そこでエアープランツ等の植物を扱っている店にたまたま出くわしたため購入に踏み切った次第。

エアープランツというのはその名の通りエアーで成長する植物である。一般的な植物とは違い、奴らは植物でありながらも「土に植える」ということを必要としない。土からではなく空気中から水分を補充できるスゴい奴らなのである。週に1回〜2回、霧吹きで水をやれば育つらしい。ずぼらな俺にはぴったりである。

エアープランツなる存在は前々から一応知っては居たのだが、今日専門店のお兄さんに話を聞いてみるとどうやら思っていた以上に成長する植物らしく、非常にワクワクし、買ってしまった。半分置物みたいなもんだろう、という風にしか思って居なかったのだが、さっき記念すべき第1回目の水やりをしてみたところ、思った以上に早く水を吸収してしまったので驚き、さらにワクワクしている。間違いない、こいつは生きている。日々成長を見守っていこうと思います。

 

あと、全然関係ないですがこの間色違いのゼニガメが生まれました。

 

f:id:so821:20170702231510j:image

 

甲羅が緑なのがお分かりいただけるだろうか・・・。

初めての国際孵化成功。どんどんやっていこうと思います。何の脈絡もないですが、実はポケモンも細々とやっています。眠いのと酒が切れてきてしんどくなってきたので全くまとまりのないブログになりましたが寝ます、おやすみ。